めだかボックス/西尾維新、 暁月あきら

面白かったーようなー……?

みたいな感じ。
11巻の対球磨川戦くらいまでは「面白い!」って素直に思ってた。
でも、大層そうに手に入れたブックメーカーがめだかに全く効かなかった時点で「ん?」ってなって、球磨川が仲間になった時点でなんか違うぞと思い始めた。

元々敵が味方に~とか強さインフレが好きじゃない。
そのへん潔いっちゃ潔いんだけど、わざとネタにすることで言い訳してるような気がして嫌。

ご都合主義は嫌いじゃないし、ご都合主義をメタに描いたりそれを逆手に取るのは好きだけど、なんかいまいち説得力がない。

あとシリアスとギャグのどっちつかずな感じも嫌。
シリアスにするなら茶化すなよって思う。ギャグ挟みすぎ。しかもつまらん。おかげでシリアスになっても冷めた目で見てしまうようになった。のめりこみたい派。
[PR]

# by jinloturu | 2013-06-02 03:49 | 少年漫画 | Comments(0)  

リンゴと蜂蜜/秀良子

ああ~ラブラブ。言いたいね、甘いね。
宇田川レベルを期待しちゃいかんかった。デビュー2作めか。
なんか「世間で言われてるもの」がテーマになってる作品て好きじゃないんだよね。
夢で出てきたら自分を好きという平安時代の思考、とか
これの「2012年の終末」はちょっとね……無理矢理だし

[PR]

# by jinloturu | 2013-05-27 03:47 | BL漫画 | Comments(0)  

萌える男/本田透

熱いなあ、2005年だもんな、受け入れられてきた時期であるとはいえ「オタク=社会的弱者」ってイメージが固いしこういう角度のオタク論が少なかったんだろうきっと。
宗教がなくなったから癒しを恋愛に求めるようになった、とかへえって感じ。
なるほど恋愛が不確かなものである以上「絶対的なもの」は萌えに求めるのは時代の利にかなっている。「三次の女なんて」と吐き捨てるのは負け惜しみではないのだ。
[PR]

# by jinloturu | 2013-05-27 03:43 | エッセイ・評論他 | Comments(0)  

はじめに

このブログの使い方
基本備忘録。消費したものを忘れないための。
漫画・アニメ・小説・映画・ドラマCD・評論・演劇、商業流通に乗ったものであればなんでも放り込む。
加えて短文も長文も書きたいのでブログにしました。
印象に残らなくてもとりあえず記事をつくるため、自分の負担にならないようなブログ運営を目指しているので基本脳直。
ネタバレありきで好き勝手言う。

カテゴリ・タグについて

カテゴリは基本レーベル遵守。
BL漫画
BL小説
アニメ
小説
百合
少女漫画
少年漫画
ショート・ギャグ・短編集
その他漫画
エッセイ・評論他
その他
未分類

「ショート・ギャグ・短編集」はオムニバス・一話完結周辺全部入れてます。
「未分類」は感想・レビュー以外のエントリ。

タグ
すき、印象的
なにかしら興奮したかどうかが基準な気がするので特に厳選はしてない。星4~5つ的な使い方。
わりとそのときの気分次第でつけたりつけなかったり。

百合要素
「百合を意識して描かれた百合」「私が百合を感じたから百合」「私は百合を感じなかったけど恐らく見る人が見れば百合」が混在。

リバ
肉体リバ関係を描写したBL作品。

ニアリバ
なんかリバっぽい描写のあるBL作品、リバであることを示唆されたBL作品、私のリバ観にぴったりの作品。

性・ジェンダー
「性自認・セクシャリティ・性差別あれこれの「性」なるものを扱った作品」「「性」に関する描写が私にとって印象的だった作品」が混在。

蒼穹のファフナー
ファフナー関連。EXODUS毎話感想書いてました。

村上左知
受け×受けBLと言ったらこの人。

オウム真理教
オウム関連。好事家です。

はじめに
ブログ方針。



BLと百合が好きで無類のリバ好き。
BL リバまとめ
リバBLタレコミはいつでも募集しています。ほんと誰かおしえて……。
BLは主に商業を好み百合は主に百合主題でない作品に百合を見出すのを好みます。主に。


日渡早紀、小花美穂、津田雅美、川原泉、いくえみ綾あたりの少女漫画育ちで水城せとなを強く支持する側。
心理描写と婉曲表現が感に入ってその根源を分析しだすタイプの演出考察好き。(別口で考察ブログやってます→青い月のためいき
マイノリティーの扱い、特にセクシャリティに関してよく細かいところをねちねち言い出す。

"権力関係"が永遠の課題。
守る―守られる関係を気にしていて、これを無批判に受容せずに撹乱したり批判したりと掘り下げる作品はおそらく全部に「すき、印象的」タグをつけているはず。

[PR]

# by jinloturu | 2013-01-01 00:00 | Comments(0)