<   2015年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

やたもも/はらだ

良かったね……?みたいな感想しか沸いてこないぞ。
エロを求めてた時に読んだのでその点ではまあまあ、そこそこ、満足、した?かも?って感じだけど。
無理矢理は結構好きだよ。
[PR]

by jinloturu | 2015-04-04 03:44 | BL漫画 | Comments(0)  

砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない/桜庭一樹

あー。2004年。
ネット小説にはまってた頃こういう雰囲気の作品いっぱい見たなー。
小中学生の頃読んでたら好きって言ってたと思う。時期遅すぎた。
いや今さら手に取ったのは百合と聞いたので……。
でもそんなに好きなタイプの百合じゃなかった。


子供が、サバイブするために、砂糖菓子で身を固めるしかなかったと。
花名島が藻屑を殴った後、「俺を無視しやがって」って自覚的ミソジニーが描かれたのはびっくりした。
[PR]

by jinloturu | 2015-04-04 03:43 | 小説 | Comments(0)  

キミイロ少女/未幡

「女子校の、一時の感情なんて卒業すればすぐなくなるもの、思春期の勘違い」って言わせるのうああああああってなるからやめて……。
そういう「男もいる社会に出ればなくなるかもしれないもの」を仄めかして終えてきた前時代の百合を否定したいのはわかるんだけど。
しかもそんなに昔の作品にはその色が根強かったのか、今はその否定に勤しむだけの作品が多くて食傷気味。


というわけで、まあ、全体的に有象無象の百合のひとつって感じだった。

でも、恋を冷めた目で見て後輩を振った子が、幼馴染みに耳元で告白されて困惑赤面するところはめっちゃきゅんきゅんしたよーーーー!!
[PR]

by jinloturu | 2015-04-04 01:31 | 百合 | Comments(0)  

まずは奪いあい!/笹村剛

話は微妙かなー……。
キラキラして見えるて笑
「抱いて♡」ってあっさりすぎるし、どちらもウケのときエロくない、余裕なさげな顔してほしいわ。

終わった途端急患バタバタとか、キスしてそのまま寝てしまうとか、疲れ寝の夜急患で起きて働く姿にきゅんとか、物語的な「リアリティ」を落とし込むのは上手いなと思った。
当て馬かと思ったらどっちも落とそうと躍起になるための立ち位置とか笑

あと、普通なら受けに逆転か……?と思わせる流れのあと攻めになってリバ提示はほっとした。
[PR]

by jinloturu | 2015-04-04 01:30 | BL漫画 | Comments(0)  

強引な彼と恋愛トラブル/遊楽夏

あー、良いね、きゅんとした!
余裕ある攻めと見せかけて意地っ張りで強引にいくと急に乙女な顔になる!
本当は受け!!リバのギャップ萌え、素晴らしい。
作者に百合って言われるのも納得。


よくある「兄弟全員男とくっつく」作品で、まあ、ギャグとしてよくある「家系を守らなきゃ」はそんな引っ掛かるところでもないけれども、「日本は今少子化で」てw
それをギャグとして処理してなんのフォローもなく結局男とくっつくだけなら意味なしうける~。
「古い」んですよねわりと、そのギャグ。
[PR]

by jinloturu | 2015-04-04 01:29 | BL漫画 | Comments(0)  

花は咲くか 5巻/日高ショーコ

分厚っ!
小冊子の影響かと思ったら本編分厚っ!だから高いのね。二冊に分けられる量なのでむしろ安い。


本編は、無事くっついたことで安定してるし、水川家問題の収束に重きを置いてるのでわりとドラマ的展開はなく淡々と至るべき所へ至った印象。

蓉一がこんなに自己主張してる!
みたいな感動はあるけど。
取り壊しについては「取り壊すかも!」って危機的状況を演出したいだけで掘り下げた感じはない。
アヤコさんの話はなんでここで出した?って感じだったけど34話は後日談のつもり、で納得。


エロは良かったー。耳責めの臨場感な。さすがに繊細な日高さんの絵柄。好き。
ちゃんと指にゴムしてるのもセーフティだしエロいし好き。
攻めたい受けが丸めこまれるのはあるあるですかね……「そのうち」リバいいんじゃないの……。

みんなでいるのが好きな竹生、かわいい。

花咲かなかったな!笑
道の途中、ってことかー。
ともあれ、お疲れ様でした。5巻通して、大満足の良作。
[PR]

by jinloturu | 2015-04-02 07:08 | BL漫画 | Comments(0)