<   2015年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

この音とまれ! 8巻/アミュー

王道も王道な胸キュン☆恋愛展開は響かないんだよなあ……。
こういうタイプの少女漫画読まないのでここで全面押されても。
恋愛もパワーにしろはちょっと良かったけど。

卒業した先輩のおかげで奥行きが出てきたね!
武蔵のルーツと継承、そこから皆に伝わっていくのはベタで大好き。
そして大会後に、全国の重みに繋がる手法、上手い。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-13 12:55 | 少年漫画 | Comments(0)  

部長の男/鳩村衣杏

つまらなかった!たぶん!

……みたいな微妙な感じ。
どちらもキャラが表面的で上滑りしてる印象。
何より私は余裕ぶる攻め全く琴線に触れない。
余裕を崩されるってとこに恋愛モノの醍醐味があると思っていて、BLには余計それを求めてしまう。
そういう意味でリバに期待してたのにその後も余裕ぶるんかよ!と。

お仕事描写は所々面白かったけど、肝心の「イイ話」はそんなネットで話題になるような話か……?

あと「差別がどうこうと声を上げるのは面倒」「いちいち騒ぎすぎ」にイラッッ。
立場を弁えてスマートな俺カッコイイするキャラを描くために声上げてる人に砂かけないでくれます?

リバがあの一瞬に留まらないのは嬉しい。控えめに挿れてもいいかと自己主張する康太、萌える。
康太の健気さにきゅんとはした。それが「つまらない」と言い切れない部分。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-10 15:20 | BL小説 | Comments(0)  

未解決事件 オウム真理教秘録/NHKスペシャル取材班

堅実な良書。


何より「マインドコントロール」の言葉を疑い「その前に信者の責任放棄があった」と言ってくれたのが良かった。
「操られる」前に自ら「操られる」ことを望んだ人たちの集まりがオウムであったのだと私も思ってるから。
「責任分散の構造」も、改めて言われると、納得。

事件当時、警察から逃亡するサマナに対して「出頭は自然に任せる」と言った麻原。今まで麻原の思惑に従ってきたのに、いきなり任せると言われた苦悩よ……。
出頭せよって言ってたら平田も菊地も高橋も間違いなくすぐに出頭していた。

警察の捜査の観点もよくまとまってて新鮮。
波野村の強制捜査の時には内部に信者がいたから漏洩したとか。
県を跨いで捜査する体制が確立してなかったとか。
「警察は地下鉄サリン事件が起こるのを知っていた」っていうのは「怪文書」の「密閉された空間で使用すれば未曾有の惨劇が」って記述からだとか。



取材にあたってテープ解析班の「麻原って魅力的ですね」って証言も読めてよかった。
そうか、やはり、カリスマ性が彼を尊師たらしめていたのだと。信者以外の人にもそれがわかるのだと。
私も聴いてみよかな。youtubeとかにあがってるかな。
そういう話すると周りに「洗脳された?」って心配されんのあるあるwww


私はでも、当時の報道を全然知らない世代なのよね。
「当時はこう思ってたけど、実はこうだったんだ!」って衝撃がないのはちょっと残念。
「選挙大敗後に武装化したと思われていた」のとか、へえ~って感じ。

高橋シズヱさんの「報道はオウム寄りだった」の言葉とか。
その「オウム寄り」の内容はバッシングだったけど、オウム幹部やらを映してばかりで被害者に寄り添っていなかった、という意味らしい。
それも、へえ、と。



記者「みんなピュアなんですよ。純粋にオウムに何かを求めて入ってきたのに、組織が勝手に暴走しちゃって……」
デスク「お前、オウムに寄り添いすぎてないか?」「お前、被害者や遺族をどれだけ取材してきたんだ? え? 遺族は二度も地獄に突き落とされてるんだ」
(430ページより引用)


でもこれは違うよね?
オウムが一般信者の知らぬ所で暴走して可哀想だと思ったからって、オウム被害者の気持ちを慮れないことにはならないよね?
オウムへの「理解」の言葉とメディアの被害者蔑ろは関係ないじゃない。
何で白じゃなければ全部赤になるのか。
(そしてこの構図こそ、私がオウムを知りたいと思う最大の理由)

私はただの野次馬なんで、被害者については『アンダーグラウンド』さえ読んでないくらいだから、「オウム寄り」の思想を持ってることは自覚してるけど、取材する立場の人がオウムへの「理解」を拒むのであれば、一面的な見方にしかならないでしょう。
わりと切り込んでいて思考停止しない良書だっただけに残念。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-09 05:55 | エッセイ・評論他 | Comments(0)  

男しか行けない場所に女が行ってきました/田房永子

田房さんほんと発想がすごいなあ……。
ガスコンロセックスとか、犬猫の中に一人だけ人間の女がいたから惹かれるとか、近藤の崖とか、10代男子の性欲の「微笑ましさ」とか。


おっパブって気持ち悪いな……。
なんだろう、他の風俗はそこまで思わなかったのに、おっパブだけ凄い気持ち悪い。
「男同士のコミュニケーションに女体を必要とする」ってとこかな……。


気軽に女体消費してみてーな、ソープとか一度は行ってみてーな、って思うことはあったけど、読んで思ったのはここまで「女」と「人格」を切り離して消費するなんて、私には無理だ。
「はしゃげない」。
だから妥協点としてアイドルを消費してるのかもしれない。


「女は40代が一番性欲強くなる」説に、「年を取らないと女は性欲があることを表に出せない」って言ってくれたの、ほっとした。
そうかー、嫌だったのよ。意味もなく年齢の影響だけでムラムラする時期が待ってるのかもって思うの。



一番共感した箇所、
「好きな男といる時なんかよりも、「プーさん」として話さなきゃいけない時間が一番、「自分の中の女」を感じる」
これ!!!
処世のために、他の女の子を上げるために、自分の身を守るために、道化師でいなければならないその時間!!
この、「好きな男と一緒にいる時」って所、世間的な価値観もそうだけど、それを反映した少女漫画文化に長く浸かってきたわけだから、これを「なんか」と言ってくれるところに小気味良さある。


ただ、最後のAKBの章は、手放しに納得はしたくないな、と思った。
AKBはそんなに知らないけど、私はアイドルを消費している側だから。
「童貞が風俗嬢に食われる」という表現、えっそこまで性風俗に絡めるの??って笑った。
それはドルヲタとしての実感とは遠い言葉だ。
私はアイドルに「全肯定感」「多幸感」を求めていて、それは風俗嬢でも与えられるかもしれないけど、必要項目ではないよね?
圧倒的な存在感や何かを伝えようとする搾る想いに、「食われた」ように放心することはあるけど。
まあ私アイドルの露骨な性の部分はあまり見ないようにしてるからこれも一面的な見方ではあるんだろうが。



なんかこれの感想で「田房さんはフェミではない、男そのものではなく社会構造に問題意識と怒りを持ってる」みたいなの見かけたけど、フェミニストとミサンドリー関係ないだろ……。
フェミ=ミサンドリー(だからバカにしていい存在)って思ってる人いっぱいいるんだろうなあ。
いやミサンドリーの人もいるしそうでない人もいるよっていう……。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-09 05:53 | エッセイ・評論他 | Comments(0)  

ラクダ使いと王子の夜/緒川千世

狂気の物語は大好きなんだけども、大好きだからこそ注文多くなるんだよね……。
ただ狂気なだけの物語は冷めた目で見てしまう。うんうん狂ってるねー。
そんな話。
劣等感癒すための兄弟姦、レイプで産まれた子をレイプ主従父子姦。
少しの意外性さえあれば一気に惚れるんだけど。


振り幅という点では好み。
この作家さんがこういう振り幅を持ってること知らなかったらもっと高評価してたかも。
アラブものの純粋さときたら。
ラクダの想いが浄化する。砂漠でしか生きてゆけない。
もう一編はBLの恥ずかしさに慣れたつもりの私でもなぜかとても恥ずかしすぎて見てられなかった……。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-09 05:51 | BL漫画 | Comments(0)  

竜の学校は山の上/九井諒子

Kindleさんありがとう。ブックオフで買わなくてよかった。


本当にこの人の思想と発想好きだ。
「「馬人が悪い」から「猿人が悪い」に変わるだけよ」。
鏡合わせのように対立していると。
マイノリティー問題の皮肉と透徹。すげえ。

「理解のつもりが足引っ張ってただけ」とか、あああああってなる……。
これは答え出ない……。
でも、わかってくれてると思ってた人が急に手のひら返して断絶されてしまった天使ちゃん辛すぎるな。
「狭い」。それは視野の狭さ。
もっと広い視点で見れば天使ちゃんも変わるかもしれない。でも、恋愛って、物凄く狭い世界でも物凄く大きな世界になりうる。
どっちが幸せかは天使ちゃんにはわからないけど、ひとつの可能性を潰されたことは事実。
言った男の子は、それをわかってなくて、単にもうひとつの可能性を潰す責任が怖くなったんだ、と私は見る。


「役に立つ」論も、あれは竜だからこそで、それを人間で見てみたいなー、とは思う。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-09 03:13 | ショート・ギャグ・オムニバス | Comments(0)  

彼女とカメラと彼女の季節 4巻/月子

なんだこのあるある感。
振り回そうとしたら振り回されるとか、大喧嘩した後片側の柔和な態度であっさり仲直りしてしまうとか別れのあっさり加減とか。
これを漫画に落とし込めるの凄いな。

キス写真を問い詰めたくて東京まで来て、けれど出てきた本音は「会いたかったから」!!
このエゴの押し付けあいの中にある純粋な想い!大好き!!


倫太郎、あれでユキを好きになってもおかしくないのに単なる欲求不満と理解して留まって「もしかしてずっと酷いことしてたかも」って……いい奴か……。



そういえば、ここにノンセクとポリアモリー概念を導入したらややこしくて面白そうだな。
いや、倫太郎があかりの「大事な人」で「恋愛対象」ではないのが面白いのは確かだが。

そう、あかりにとってユキは「性対象」だから「恋愛対象」になり得て、倫太郎はなり得ない。
倫太郎にとってユキは「性対象」にはなっても「恋愛対象」ではない。

規範を上手く活かしてますねー。
同性愛は思春期の気の迷い、いずれ異性と「本物の恋愛」をする。
同性愛は性愛があって初めて「本物の恋愛感情」と認められる。
男は恋愛対象でなくても女に性的に興奮する。
というような。

思春期の気の迷いと声高に言われる価値観結構本気で恨んでるのでこの作品溜飲下がりまくり。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-09 02:37 | 百合 | Comments(0)  

蒼穹のファフナーEXODUS 9話 英雄二人

とんだ英雄様様だよ!!!
くっそかっこよかった!!!!!!
もうなんか語彙捨てたい!!めちゃくそかっこよかった!!!!
総士!総士!
「で?それだけか」
ありがとううう!!!
はああああなんなの!なんなの惚れるわ
唯一残念なのは無印16話のザインのかっこよさが霞んでしまうことだけですね!それでいい!


あーかっこよかった……。
今週は世界中がシャイニー☆の強烈インパクトがあったから、「これは9話でドン底展開にさせてスタッフがその振り回されるファンの振り幅にニヤニヤしたいんじゃ」疑惑が拭えなかったんですが、逆でしたね。
あんなふざけてられるのは本編がそれに影響されない自信があるからだ。
私今日までずっとシャイニー脳内エンリピしてたのにすっかり忘れて魅入ったもの。
結局多分ニヤニヤされてる。




エメリーの揺るがない毅然とした人間性、ああ、私大好きだわこの子!
ファフナー的に言って「ここにいる」女の子が、自分の信じるものに一途に向かいゆく!大好き!
それでいてずっと美羽を想ってるからそんなの惚れるしかないだろ!

「無へ戻りなさい!」→ワームスフィアって……戦ってんの……自殺へ追い詰めてるの……?
それ「対話」してないよね。エメリーてかエスペラントとは一体。
もしやこういうことばかりしてきたからエメリーはフェストゥムと対話し意思が通じたら泣くのかしら。エメリーの涙の意味はまだ未知数。

「私たちを滅ぼしても希望は生きて世界を変えてくれる!」
そのために戦ってる。
犠牲を厭わない人類軍の思想。その思想を持っていても彗のように矯正される竜宮島。(でもL計画ってそういう風に捉えられるんだよな。皆平和に生きるって、余裕がなきゃできない。竜宮島は戦いから逃げていたからその余裕が持ててただけ)

ミツヒロ、希望のために戦うんだなー。いや瞬時に美羽を自分が助けに行こうとしないっていうね、血が繋がってるとか関係なく、エスペラントであればそれは同等の存在で、同じように守るべきだと。

陸路って何だろ……?

「見りゃわかるだろー!」広登~~好き~~。
アイデンティティー確立しきってるんだよな。ゴウバインもそう。
「竜宮島の力を見せてやる!」って台詞、外の世界に出たから言えて、竜宮島に帰属意識があるからこそ出てくる。
対して暉は島を出て初めて竜宮島への強い帰属を知る。
コミュニティーを出て初めて描けるコミュニティー。
「世界を見たい」の結論それかよ!一騎並みの脳筋だな暉!
ヒロイズムは私の願望に過ぎなかったもよう。


人の心読むエスペラントまじなんなんだ。
それフェストゥムだよね??
いや、それこそ人としてのアイデンティティーを持ってるからエスペラントなんでしょう。
それほどまでに共存がかなってるってことで。コア型といい竜宮島といい総士といいエスペラントといい、共存そのものはしてるんだ今まで。(いやまあそれを言うなら超古代ミールがどうとか出てくるかね)
全てのフェストゥム、ミールと共存できるのか、対話できるのか、という話だ。全ての人とコミュニケーションなんて現実でも無理、そういう問い……。

ナレインてどういう意味で「必要」なんですかね?エスペラント将校だから?
対話、共生を望むのも人類軍内で主流派?ヘスターちゃんはそこに価値を置いてないからナレインを切り捨てられるの?

キースさん!なんかあんま1話ぶりとは思ってないキースさん。
「一人で背負わずあたしらに話しなよ」って、おおーっと思った。
「みんなで支え合う」「話す」ことが、人類軍の間でも重要なのだ、と。だからヘスターちゃんの思想も浮き彫りになる。
そしてそれは人を殺すことと両立しうるとも言ったわけだキースさん。
それを否定した史彦はどう出ようか……。
「同化された仲間を助けようとして更に多くの部隊が壊滅する」のを防ぐためのアルゴス小隊。
これ一瞬ハワイの話かなと思ったけどその時は既に交戦規定アルファも存在したし普通に躊躇わず殺しているわね……。

「悪魔」ディアブロ型惨たらしいなおい……コクピットのみ狙う……。
コクピット位置ってウォーカーは5話以降に学んだと思ってたけど特化型フェストゥムがもういたんだな。
ウォーカーとロードランナーは繋がってないのかなー。そもそもミール同士も繋がってないんだしそういうもんかー。
えーとコクピットを串刺して同化してフェストゥム化させて他のコクピットを同化する……?


アイちゃんおまえーーー!
キャラの死に際はとりあえずその人の役割が頭の中を駆け巡る。
アイちゃん、役割ないじゃんって思った。真矢に殺されるための人なのか、って。
だから対比のために1話で撃たせたのかって。
いや、もう、あのね……。
人としての矜持か……。これ竜宮島の誰かが同化されそうになったらどうなるんかな……。
今更だけどフェストゥム側も、同化して戦わせるとか、戦闘特化してるよな。戦いのために戦ってるよな。コクピット狙うのもそうだし。
はてさて、操のミールが絡んできますねこれは……。生まれ変わる前から平和主義なミールだったのだし……。

真矢お前ここでか!ここでかよ!と悲鳴あげた、が、良かった……。
でも「同胞殺し」は未消化。これから別に来る?それとも脚本変更?
「クロッシング……!」で察知する展開、なんだか凄く好きだ。
ああ、言葉や姿以外で伝わる展開が好きだからだわ。

ん……?
美羽が一騎と総士を呼んだの?
公式7話あらすじによると「真矢は弓子と美羽の元に走るが、美羽の姿を見て言葉を失う。その数時間前、竜宮島も複数のフェストゥムに襲われていた」とある。
時差よくわからんが、美羽がアルタイルと交信→織姫目覚める→美羽を守りなさい→竜宮島襲撃→シュリーナガル襲撃→CCTS発射→到着でいい?
とすればアルタイルと交信した時既に美羽は一騎と総士を望んでいたと??
実際「呼べた」のは成長してから?
呼ぶ前に、織姫が危機を察知して遣わせた、ってこと?



ほう、これが『その時、蒼穹へ』か!
と思う間もなくほんっっっっとかっこよかったなんなんだなんなんだもうまじかっこよかったでも何か一騎作画可愛かったなかっこよかった!!!!
英雄!
……、英雄!!
ザインがルガーランス掴むとこからもう!お前なに!マークザインやっぱかっけえなあ……。

総士の変性意識あれですか……?
ああ……そうか変性意識ってギャップ萌えの宝庫なんだ……気づかなかったよ今の今まで……。
何だろうああいう気取って優位に立ちたがる男キャラって普段はかっこわらいしかしてこなかったのに総士は……ああ総士って私の中で生きてるんだなって……。
「で?それだけか」「で?それだけか」「で?それだけか」はああああああ!

もう見事な構図。存在と無よ。
だってあの変性意識といい総士完全悪役だもん。
一騎は主人公らしく下手に向かって突進するけど総士は上手に向かって弄んでる。
初の二人の対面!!
ときて、壮大にぐるぐる回したにも拘わらず、ニヒトが下手に向かわない回し方!これは感動するわ!
無ですよ、無……。

真矢がやっとEXODUSのヒロインになったですわ……。
と思ったらSeparation型EDっていう。
危機一髪を救われたのに姫的なヒロインにならずに一騎を心配する真矢好きだよ……。それでこそ真矢だもの……。
これで「誰も守れなくてごめんなさい」回収??だいじょぶ?
PV詐欺!でも詐欺で良かった!「最初の犠牲」が回収されてないんだけど……。

「竜宮島部隊、戦闘に参加す!」ってこれも外の世界に出てこそ確かめられる竜宮島のアイデンティティーですね。
「ここは任せるぞ、一騎!」ですよ!!
あの総士が!
一緒に戦っている!!
相変わらず「やってみる!」で凄いこと仕出かす一騎。
一騎は玉乗り三重跳びとか大道芸やれって言われても「やってみるよ」でやってのけるから絶対……。


「もう大丈夫だよ、エメリー」で両想いにきゅんとなる……寝てる間も交信してたことにしよう私の中で。溝口さんさらっと姫だっこしてんなよ笑

ザイン同化しまくりでなんてーかもう不安とかそういうの通り越したわ……うん……一騎くんが良いならそれでいいわ……。
「遠見たちが探しにきたものがなくなるかもって言われた」??
織姫ちゃんの意図ちゃんとわかってらっしゃる???
それとも私がわかってないのか?
真矢が探しにきたものは「相手を傷つけずに平和を得る方法」で、織姫は「平和ではない希望」とはっきり言ってるよね。
でも織姫は総士の作る「長い平和」という「未知の希望」を信じていて、それでは真矢と同じものなのかしら。

「フェストゥム殲滅」を掲げるヘスターちゃん、「フェストゥムと対話し戦わずに共存したい、そのための犠牲になら喜んでなる」ペルセウス隊。
「皆で生きてフェストゥムとも戦わずに共存して平和に暮らそう」って、改めて竜宮島無茶言ってるるよな。
だからこそここまで続いたのだけれども。

そうして出す結論「皆を守ることが祝福」ってお前熱すぎるわバカ!
存在さんですか??

「半分はもういないのか」の一騎と「半数が生存」奇跡と呼ぶウォルターさんな……。
交戦規定アルファが絶対厳守なのって被害を増やさないためなんだね。そしてナレインさんちゃんと権限あるんじゃん。
「うう……」と一言「帰ってきた」人がマデリン・ゾーンさん?
フェストゥムと人の融合体になってたりする?ナレインとかなんなんだろね?

奪い合うことが祝福……。
総士はまた祝福するんですかね。

水、きますなあ……。水とロボットといったら私にとってはゼーガなんですけれど。
あの人形は「命、生きる場所、人としての誇り、穏やかな生活」の象徴?
なんか違うかな。そいえばマコちゃんどうしたっけ。

ED、一騎主人公だな……。
やっぱこの構図は総士いなくなるな一人でとか思っちゃうわな……。
真ん中一騎の安定感よ。むしろなぜSeparation、てか他の公式絵とかでも真矢が真ん中だったんだと思うくらいの。


今週のフード:白ワイン、パイナップル、メロン、葡萄、オレンジかマンゴー?、フェストゥム。

フルーツパラダイスアルゴス小隊の優雅さ。キースさんの余裕も表しているのかも。
一騎やっと食べたか!ww
そうなのねそれが君の役割なのねっていう……存在のために無を喰らう。
正直私には「母さんを喰った!」とどう関連付けていいかわかりません。
知識もない中自分の解釈で断定しちゃうのも嫌だしな。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-07 10:11 | アニメ | Comments(0)