<   2015年 01月 ( 42 )   > この月の画像一覧

 

おとなりさま/七織ニナコ

ああこれこそ堂々と「ニアリバ」と言える……!!
リバ未遂とかではない。
主導権の譲り合いと取り合い。これが私の思うリバだ。
蓮田のオンオフギャップは別にどうとも思わなかったけど、攻めかと思ったら受けで、しばらく蓮田が主導権握って、その後窪坂の攻めスイッチ入った流れ萌えた!
真髄を見た。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:34 | BL漫画 | Comments(0)  

ガレキの楽園/二越としみ

ついに読んでしまった……感。超個人的な話だけれど。
BL読み始めから気にはなってたもののタイミングが巡ってこず2年。ついに。

そして面白かったー!
生意気ショタがバディに成長って。奇しくも昭乃さんのガレキの元ネタ『鉄コン筋クリート』も相棒モノだからなんか共通点嬉しい。
あれみたいな退廃した街という意味でのガレキではなかったが。

「俺は卑怯だから時雨の前でしか命を賭けられない」ユウトかわいすぎるわ。
もーね、「ガレキの楽園」の中でひどい扱い受けてきてね、生きる意味が時雨っていう必然の依存、安寧とエゴと願望、覚えていてくれたらいいっていう健気さを経て欲を出せるようになるユウト、どれを取っても。

しかもなんかリバっぽいぞ!
これは押し倒せるぞ! なんと嬉しい誤算。
ページが許したならじりじりした二人の関係見たかった……。
先に養子縁組してからの親子ラブって星川銀座か。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:33 | BL漫画 | Comments(0)  

成層圏の灯/鳥人弥巳

ビーボーイコミックスのほう……なので作者漢字表記。さて続きはどうするか。

いいねーこの二人の関係。
自分が優位にいたいのにお互い相手に支配されて空回ってる。してこそのリバという帰結、ばっちこいありがとう。
佐伯が他にいっぱい?彼女作ってたのは優位に立つためだったのかね。そうでないならないで多様性万歳。


しかしこのドロドロよ……。
こう、な、ドラッグに心中未遂に近親間性的虐待。やはり年々近寄りがたくなっている。
安易な救済物語にならないことを祈る。
そして時系列いじって現在を冒頭に持ってくる構成好きなのよ。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:32 | BL漫画 | Comments(0)  

逃げるは恥だが役に立つ4/海野つなみ

アセクノンセクオフで当たって、隣のノンセクの人にぱらぱら見せたらちょうどキスシーン出て苦笑いになった4巻ですよ。


まあそれ読んだらわりときゅんときたんですが。
なんだこの夫婦初々しすぎる。
メールで核心突いたら丸められて結局うやむやとか超あるある。

恋愛したら無賃労働になってしまうみたいなね。
主婦の労働対価への切り込みね。面白い。

ただやっぱり多様性を描こうとしてるわりにゲイの描写がお前……!
あれかー多分時代が下れば誰もが違和感持つようになってゲイスタディーズに刻まれるやつ……。
多分LGBT研究にはもう目つけられてるんじゃないかと思われるが。
て、いうか、3巻まではまあまあスルーできたんだけど、今巻ちょっともやもや。この漫画のコンセプトに沿うかという基準でみたらひどすぎる。

芸人でもないノンケに強引に無理矢理キスするノリ!!!
なぜゲイがそればかりと描かれなければならない。
まあ実際ゲイがいるお店でノンケ男性がセクハラされた話とか聞くけどさー……そういうノリのところもあるんだろうけどさー……違うだろ。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:32 | 少女漫画 | Comments(0)  

つよがり/酷くしないで/ねこ田米蔵

『夏休みのヒミツ』『放課後のヒミツ』。

あっショタいいな。
私ショタいけるんだな。
いやー?
ああなんか舌ったらずそうなショタがダメなだけで元々かわいいのは好きだしなー。

何かネタにはなってるものの実際ベッドの上下じゃんけんで決めるカプって初めて見たかも? 二次創作含め。(宗凛は知らん)
どぎまぎしながら明確な好意と好奇心で一線越えるの愛らしいと存じますよ。

司馬攻めシーンはなかったけどじゃんけん運次第だし今後は措いといて安定した対等感あるのでリバのタグつけとこ。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:30 | BL漫画 | Comments(0)  

フロムイエスタデイ/高久尚子

『フロムイエスタデイ』。
いいね、かわいい中学生がガタイよく成長して戻ってくる。♡
これは受け攻め交代カテゴリーですかね。でも市川くん下でもいーよと言ってるのは見逃せないのでリバってほしいですね。
ほのぼのギャグテイストリバの間口もどんどん広がってくれ。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:29 | BL漫画 | Comments(0)  

空気の存在 下/定広美香

なんかちょっとわかりづらいと思ったら下巻だったのか……!
上巻どうしよ。

定広さんだからリバ詐欺はなかろうと思っていたのにこれもセクの方のリバだったぞなんという……。


20年も前の作品だから絵が古いなー。
「嫉妬」をこんなにもじめっと描けるものですね。逆に新鮮なのでこれはこれで。
振り向かなければ死んでやるくらいのあてつけ自意識。

横文字ポエムに衝撃を受けた。
え、え、20年前だぞなんだその70年代みたいなノリは。よく知らんけどシリアスBLはまだまだ『風と木の詩』あたりの影響が強かったのでしょうか……?
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:28 | BL漫画 | Comments(0)  

game/竹宮ジン

ベッキーの軽いノリ好きだ。
既に付き合ってると勘違いして浮かれまくるベッキーかわいすぎる。
いやモリコの残念さにもまた。
コスプレプレイいいじゃないか!

さとみと那奈の話はどうやら前作があったみたい?だけど、竹宮ジン恐らく初めて読んだんでよくわからず。
まあそれでも楽しめるものではあったが。
こうね、意識しだすと止まらないドキドキね。

でもシュシュなくしたことに喜ぶのが最低だとかどうとかはまあお綺麗少女漫画ねえ、と思う。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:23 | 百合 | Comments(0)  

子連れオオカミ/井上佐藤

『ララルー』『チムチムチェリー』
あまりの鈍感さに笑う。
ちょっくらヤってみようかみたいな気軽さ。でも「疑問持たずにヤれたから好きってことじゃん」なんて、怪しいところ。
まあ、価値観だなここは。
ライター引き寄せ演出を繰り返す上手さには痺れる。

追い縋る方、立場の弱めな方が受けみたいなこともなく、結局どっちもどっぷり惚れていた、そういうリバで堅実。

ただ檜山妹そういうオコゲまじやめろ。
[PR]

by jinloturu | 2015-01-04 04:22 | BL漫画 | Comments(0)  

恥辱の楽園/岩清水うきゃ

どーもストーリーが上滑りしている。
そうだ加賀が坂崎に惚れた理由がよくわからん。
んー、まあ「一緒にいる奴自分で選ぶ」とか、なんとなくはわかるが不十分。エロ第一の天下のピアス……。
にしても加賀さん不幸すぎるよ……何回犯されてんだこの顔で。
不安定な自分に安定を見いだしてたとかかなりやばいぞ。これ今後危ないやつだぞ。まあ愛を絶対の安定とする恋愛漫画世界にいるので安全でしょうが。

リバは良かった。どちらも受け入れていて。
ただ家庭教師の呪縛から解放された暁にこそ加賀が攻めるべきだったのでは?!
あと学ランは優等生が第二ボタンまでしっかりとしめるべき……!
[PR]

by jinloturu | 2015-01-03 04:25 | BL漫画 | Comments(0)