カテゴリ:少女漫画( 75 )

 

Are you Alice?1巻/二宮愛/片桐いくみ

つまらない。
よくわからないままよくわからない世界に落とされよくわからない話が続く。
主人公のキャラもよくわからない。
戸惑ってるかと思えばいきなり度胸据えて高慢になりハートの女王に「面白い奴だ」と言われしかし自分の居場所探しに揺らいで魚人間にはオーバーなギャグ顔を見せる。
ああ、よくある表面的なキャラのつぎはぎね。芯が見えない。


スロースターターということもありうるのでネタバレ探して見たけど恐らく私の益になるような面白さは得られなさそう。
[PR]

by jinloturu | 2016-09-08 22:41 | 少女漫画 | Comments(0)  

空の食欲魔人/川原泉

な……なんか……えっこんなに性規範苦しい作家だったっけ……そうか……いやしかし納得してる自分もいるので元々そうだったんだろう。
行かず後家って語句がナチュラルに出てくるっつー。
あと男性の女装差別まで出てくるなんてな。

なんか、そうなんだよな、都合がいいんだ。恐ろしく。
そういうところ好きなんだけど。
恋愛というよか馬の合う共同体で漏れなく世を斜に見てる登場人物たち、なんというか、安定枠という感じ。

いやはや、表題作以外はわりと好きだよ。
『3月革命』が好きかなあ。血の繋がらない姉弟のやつ。
どちらが堕天使か。そういうのモノローグ捌きの味付けが乙なんですよね。
[PR]

by jinloturu | 2016-09-06 01:25 | 少女漫画 | Comments(0)  

春の呪い/小西明日翔

うわあすきだこれ!
私に響く「恋愛関係にならない男女」ではなかったんだが、呪いに縛られる二者間の湿気まとわりつくような関係が好き。
「日常会話らしい日常会話」描くのぴかいちだなすげえ。脈絡ないようであるような日常会話の微妙なラインを駆け抜けてかつ話の本筋にぴたりと収束していく整頓された美しさがある。

キャラの人生がきちんと見えてどんな人間であるかどうしてこんな性格になったのか少しずつ明かされていきそれにより心の距離がはかれるだけで面白いっていう。
そして巻末の引き。あーこれは計算上手い人の引き方だー気になる。

やべえよな、恋愛感情を自覚するたび罪悪感とそのストイックによる快楽ってやべえよな。麻薬じゃん。
そして「それじゃあヘテロなのかっていうとそれもわかりません」この手の台詞そして言い回し、なんか今は、現代的価値観を取り入れ嗅覚研ぎ澄ませているかどうかの指標になってるな。
まあだから面白いというのは安直だけど少なくとも私はいれてくれて嬉しいです。
[PR]

by jinloturu | 2016-09-06 01:23 | 少女漫画 | Comments(0)  

出口ゼロ11巻/瀬田ハルヒ

愛子……!
ゆみかの本名が明かされて真っ先に思ったの「CP名ゆうあい……友愛……百合かよ……」だった。
まあ百合ですね。
すぐ夕日が愛子って呼び始めるの、それは夕日のキャラの芯ということでよくわかるんですけど、それに自分がちょっと着いていけない。名前大事だよね……キャラと名前は切り離せないよね。慣れるまで我慢。

いやなんで今さら学園の提示したルールに則ったんだ?罠の可能性100%じゃん?
最初から穴のある設定ってわかってたよね?
みたいな……ちょこちょこそういうの突っ込んじゃいけないのかなあでも子供向けって侮りたくはないんだよなあ。
[PR]

by jinloturu | 2016-08-25 21:06 | 少女漫画 | Comments(0)  

暁のヨナ20巻/草凪みずほ

はいきたヨナリリ!!
ずっと一緒にいたけどまあそこまで百合的においしいとこもねーなって思ってたらでこちゅーだよ。
ひゅー!

あとはもうスウォン、ハク、ヨナの確執と国間統治事情の話に突き進んでほしいですね。
[PR]

by jinloturu | 2016-08-02 13:28 | 少女漫画 | Comments(0)  

夏目友人帳20巻/緑川ゆき

せ……清涼剤……。
心が涼やかになる。
最後の、箱庭を手入れする話が好きだなあ。気に入ってもらえてよかった。
レイコさんの無邪気に犯した罪。
そろそろまた名前を返すイベント見たいなあ!
夏目の色気が爆発するところが!
[PR]

by jinloturu | 2016-08-02 13:26 | 少女漫画 | Comments(0)  

ちはやふる32巻/末次由紀

ちっ……ちはしのーーーー!!!
ごっめん百合……この百合抗えないごっめん最高……!!
はー。
襷つけてあげたところで拝んだ。かるたの神様に。
そしてクイーン戦で千早があげた襷をつけて「今度こそ約束や」ってもうもうもうもう……。
なにがどうでもいいだよ裏切られたこと根に持ちまくってる詩暢ちゃん可愛すぎるしその情熱を受けて立てる千早のこの高度に純化された友情、はあああ……。
7枚差だよ……すごい……逃げないでこう地道に千早が強くなっている……。でもやっぱりなんで新に勝ったんだろう。
ていうかやっぱりあのお母さんに着物着てクイーン戦出るんだな、でも1話冒頭とは違う模様だよね?まあいいけど。

ちゃんと新が悔しがってるのがいいなあ。競技戦上ではなんの違いもなくただ魂を闘わせる。
「次は試合で。」もかなちゃんの美しさも「終わりは次のはじまり」という循環に見る少女漫画らしさも、はい、好きです。
[PR]

by jinloturu | 2016-07-29 12:38 | 少女漫画 | Comments(0)  

ボクラノキセキ14巻/久米田夏緒

読まないと忘れてしまうな……悠がグレンだって百花と御堂にしかまだバレてないんだったね……(メモ)
なにげに悠百まだ期待しているからな!何をだって感じだけど百花と御堂にフラグが立たなければ私としては万々歳。
いや別にいいんだけどね。絆がほしいね。百花が悠の支えになってほしいよね。
いよいよと真実が明らかになりつつ……グレンが裏切り者……?だったとしてもまあ事情はあるんだろうけれどキャラが覚えきれねーよ……こないだばらっと読み返したのに。
槙が七浦に詰め寄るところちょっとテンション上がったんだけどなんでか「なんか作為的すぎる"ジェンダー差を利用した男女ならではの面白さ"だなあ」と思ってしまった。今までこの二人はそういうところが面白いと思ってたのに。
なんだろなあ。ピリオド次第かしら。
[PR]

by jinloturu | 2016-07-13 02:19 | 少女漫画 | Comments(0)  

逃げるは恥だが役に立つ7巻/海野つなみ

うわーいなんかぐいぐい読み進むな。
わかる、ふんわりと、恋愛をすることもあるでしょうというのはわかる、けど、みんな恋愛関係に陥ると結局恋愛イデオロギーに回収されてしまわないか……?と思ってなんかもやもやする。
なにしろこのイデオロギーは多大に強力だからさ……。
百合ちゃんが「若い子を安心させたい」と言うならそれは肯定されてほしい。
いや作品的に肯定してはいるんだろうよだけどなにしろ強力だからさ……!!

あとがきの「結婚してもお金ほしいなんてがめつい」って読者の感想に心底びっくりした。
えっえっ?!……えええ!!?
……な、なるほど、恋愛ものとして見たらそうなるの……か?うーん??
「そういう」漫画なのはわかるけど。
あとやっっっとゲイの描き方がまともになっていてほっとしました。
だが心底これが好きになれるかと言ったらそうでもないな。
[PR]

by jinloturu | 2016-06-22 03:15 | 少女漫画 | Comments(0)  

地獄のガールフレンド2巻/鳥飼茜

ああ……母親やめたいとこぼすことの後ろめたさ……。
共感できるわけじゃないし、子供育てたいというわけでもないけど、知っていたほうがいい感情だと思う……。
しんどくて、そのしんどさは社会のせいでもあって、でもとりあえずそういう中で生きている人たちの日常な。
そうして恋愛をするにも一歩引いてしまう。

エスコートを期待するのもされるのもしんどいよな。
[PR]

by jinloturu | 2016-04-23 16:35 | 少女漫画 | Comments(0)