なぜ幸せな恋愛・結婚につながらないのか 18の妖怪女子ウォッチ/ぱぷりこ

実はnote全課金してるくらいにはぱぷりこさんのファン。妖怪男ウォッチは買ってないけど。

分析とプロファイル能力もさることながら言葉のセンスが最高。
「愛情は経年劣化していくという減価償却の概念」とか「へそで茶が粉塵爆発するポエム」とか「1万本のネギを後光のごとくしょって煉獄鍋へダイブ」とかこの躍動感溢れる表現力。

人間の欲望への洞察が鋭くて、そこからくる行動論理がざくざく掘り返され並べられていく流れは芸術的。
「それかー!納得!!」ってすっきりする。人間と人間の欲望がすげー好きなんだろうな~。


じゃあどうすれば妖怪から脱出できるか?については終章で示唆が入るもののそこは主題ではなかったので、ただの「こんな女がいます」晒しあげ展示会みたいになってしまってちょっと物足りない。
具体的個別解決法はnoteでやってるね!→note
noteの相談をこの18タイプで分類すればアクセスしやすくなるのでは。




ちょっと客観的レビューになったのは私個人は当てはまるやら当てはまらないやら微妙な立ち位置にいるからだろうな。

でもぱぷりこさん追いかけてるのは昔妖怪予備軍だったからだよ……。
「自分の意見を言うのはわがままだと思ってスキルがガタ落ち、自分ばかりが我慢してると思ってる」とか刺さる……。心を殺して聖母になろうとしたのはキラキラ粉飾ではなく不安定な相手をつなぎとめる手段として依存させるしかないと諦めたからだけど……。
そして当時の彼女はネトスト妄想女子だわ……変に浮気を疑ったりまではなかったけど不安マネジメント能力が低くて臆病だから愛情テストで相手を支配下におこうとしてた……ネトスト癖あったのはそれか納得……。

しかし今のパートナー氏も私も恋愛事でわりと行動派なほうだけどチャートやったらふたりとも地蔵だったのでたぶんそもそも今の私は想定読者ではないと思う。
モテる男にアレルギーあるタイプの妖怪バリエーションもほしいな……そんなないかな……?
[PR]

by jinloturu | 2017-05-30 14:46 | エッセイ・評論他 | Comments(0)  

<< 進撃の巨人21,22巻/諫山創 男子の貞操/坂爪真吾 >>