ボクラノキセキ14巻/久米田夏緒

読まないと忘れてしまうな……悠がグレンだって百花と御堂にしかまだバレてないんだったね……(メモ)
なにげに悠百まだ期待しているからな!何をだって感じだけど百花と御堂にフラグが立たなければ私としては万々歳。
いや別にいいんだけどね。絆がほしいね。百花が悠の支えになってほしいよね。
いよいよと真実が明らかになりつつ……グレンが裏切り者……?だったとしてもまあ事情はあるんだろうけれどキャラが覚えきれねーよ……こないだばらっと読み返したのに。
槙が七浦に詰め寄るところちょっとテンション上がったんだけどなんでか「なんか作為的すぎる"ジェンダー差を利用した男女ならではの面白さ"だなあ」と思ってしまった。今までこの二人はそういうところが面白いと思ってたのに。
なんだろなあ。ピリオド次第かしら。
[PR]

by jinloturu | 2016-07-13 02:19 | 少女漫画 | Comments(0)  

<< 真実の10メートル手前/米澤穂信 世界一初恋11巻/中村春菊 >>