部長の男/鳩村衣杏

つまらなかった!たぶん!

……みたいな微妙な感じ。
どちらもキャラが表面的で上滑りしてる印象。
何より私は余裕ぶる攻め全く琴線に触れない。
余裕を崩されるってとこに恋愛モノの醍醐味があると思っていて、BLには余計それを求めてしまう。
そういう意味でリバに期待してたのにその後も余裕ぶるんかよ!と。

お仕事描写は所々面白かったけど、肝心の「イイ話」はそんなネットで話題になるような話か……?

あと「差別がどうこうと声を上げるのは面倒」「いちいち騒ぎすぎ」にイラッッ。
立場を弁えてスマートな俺カッコイイするキャラを描くために声上げてる人に砂かけないでくれます?

リバがあの一瞬に留まらないのは嬉しい。控えめに挿れてもいいかと自己主張する康太、萌える。
康太の健気さにきゅんとはした。それが「つまらない」と言い切れない部分。
[PR]

by jinloturu | 2015-03-10 15:20 | BL小説 | Comments(0)  

<< この音とまれ! 8巻/アミュー 未解決事件 オウム真理教秘録... >>