さよならガールフレンド/高野雀

あ~……
地味~~に「良いですなあ」「そうですなあ」と語りたい作品か。
なんか郷愁くすぐられるというか、普遍的なやわらかい痛さがエッセンスですと。
『いつか記憶からこぼれおちるとしても』って感じ。
[PR]

by jinloturu | 2015-02-12 03:23 | ショート・ギャグ・短編集 | Comments(0)  

<< 優・等・生/五百香ノエル 失恋ショコラティエ9/水城せとな >>