明日も愛してる/安芸まくら

救いようがねえ~~~~!!!
久々に読んだかも。ここまで救えない話。
これ1日の出来事かよ……。
多分、よくあるのは、「俺、お前のことだけは忘れたくない……」っつって、でも運命には抗えない未来を予感させて終わる物語。でもこれその後だもんな。「俺、お前のことだけは~」と言った過去を挟むのがまた残酷。しかもそれ匂わせる程度で過去はほとんど明かされないってのが小憎い。
そして記憶……一日で随分退行してるよ……?!
18歳から17歳になってたよ?!
ここまで救えなくする必要ありますか、ねえ?!
どーすんのどーなんの……。
そしてやっぱり再三の10ページ以上に亘るセックス描写は飛ばした……。
[PR]

by jinloturu | 2014-10-11 23:54 | BL小説 | Comments(0)  

<< 課長の恋/九州男児 他人じゃないけれど/樋口美沙緒 >>