先生の白い嘘2/鳥飼茜

ううぅーーーー……。
結局、先生、抜け出せないのか。
ただただ痛い。
なんか感想書いても薄っぺらくなるなこれ。
萩尾望都の解説が全て、という。「暴力的なのに、品が良いです」。
力強く「女」という性別の扱われ方と戦う人物すら、「選べる立場」だと切り捨て、卑屈--絶望してしまえる。
助ける、ことの、独善ヒロイズムを。絶対描くだろう。
[PR]

by jinloturu | 2014-10-11 23:37 | その他漫画 | Comments(0)  

<< 他人じゃないけれど/樋口美沙緒 KOH-BOKU/未散ソノオ >>