嫌煙家のテーブル/すもも

雰囲気よかったな。
短編としてよくまとまってて。
まあ、私があまり恋愛ものの短編集を好まないからか物足りなさは残るけれど。

「お前の小説のこの箇所が好き」「残念そこは岡本太郎からの引用だ」「お前の文章の中にあったから好きだ」
って流れになんか感心した。
なるほどー、作者が考えた文章を手前味噌する以外にこんなやり方があったかーと。
「文章」を書いたことがある人なんだろうなきっと。文学をまったく読まない漫画家が小説関連のこと書くときになんとなく見えるなかったしね。

その話自体も中々好きだな。表現が人を傷つける。ストーカー風味。

表題作。『禁煙家のベッド』。
積極的なノンケわりと好き。そんで戸惑うゲイって構図が。
リバはあっさりしてたな。まあ対等を示してくれるんで安心感みたいなものはあるのだが。
まあこの漫画全体的にエロなしだったり濡れ場飛ばしてたりしたんでその空気で良かったし、あえて描くってことはリバへの意志も感じなくはないし期待ー。
[PR]

by jinloturu | 2014-11-11 20:20 | BL漫画 | Comments(0)  

<< 少女漫画ジェンダー表象論/押山美知子 俺が世界を救う/吉池マスコ >>