ヤってみやがれっ!/ゆりの菜櫻

あああ……ぉう。
私の求めてたリバだ……!

俺様鬼畜メガネが、自ら! 受け入れる!
すごい、この俺様に対する嫌悪感が一気に氷解した、すごい。
他の奴に使うぐらいなら俺がっていう……ええ。
超萌えたーー!
ありがとう!




しかし、ねえ。
それ以外が苦手すぎてなあ。リバでようやく釣り合いが取れる。
俺様は俺様だーしー。
ツンデレもなんか萌えなかったな。好きな部類のはずなのに。
文章が受け付けないからですかね……。
ノリも合わない。
リバと聞いてなかったら絶対読むのやめてた。
すごくネット小説の臭いがするあのノリ、だめ。
まあ徐々に慣れてきたけど、最終的にちょっとマイナスな印象、に落ち着いたくらいのレベル。
[PR]

by jinloturu | 2014-10-20 04:38 | BL小説 | Comments(0)  

<< 22時のルール/村上左知 氷面鏡/水原とほる >>